撮影後は写真をカタチに残しませんか?フォトアイテム割引中!

愛犬愛猫が一番可愛くもスタイリッシュにも撮れる自然光撮影

WEB予約
よくある質問
Instagram
お問い合わせ
LINE相談
会社概要
TEL相談
企業様PLAN

【犬の出張撮影】ペット専門の写真家が教える!犬の撮り方のコツとは

わんちゃんホンポ様 https://wanchan.jp/

わんちゃんホンポ様ではこちらで紹介した撮影方法の情報以外にも、犬に関する情報が様々載っていますので気になる方は是非ご欄ください!

【犬の出張撮影】ペット専門の写真家が教える!犬の撮り方のコツとは

出張撮影を依頼する前にチェックしておきたい!走る犬を撮影するポイントとは?

走る犬をきれいに撮影したいときは、カメラを「絞り優先モード」に設定し、低い位置でレンズを構えるのがポイントです。自分で撮影するのが難しい場合は、プロに出張撮影を依頼しましょう。

撮影時間帯
10:15~16:00
PLANで変動
休館
休館
電話での
お問い合わせ
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00

専門家が教える!走る犬のおすすめの撮影方法

Taught

生き生きと楽しげに走り回る愛犬の様子をカメラに収めるのは意外と難しいものです。愛犬が走るところを撮影してみたものの、想像していたような写真にならなかったという経験も多いのではないでしょうか。

ここでは、走る犬の撮影方法について解説します。魅力的な写真を撮るための参考にしてみてください。

カメラの設定方法

走る犬をきれいに撮影するためには、カメラの設定からこだわる必要があります。主な設定方法は以下のとおりです。

・「絞り優先モード」にする

まず、撮影モードは絞り優先モードに設定しておきましょう。好みに合わせて露出と絞りを設定しておけば、ISO感度とシャッターモードは自動で設定されます。

・犬の足の速さに合わせてシャッタースピードを決める

走る犬を撮影する際、シャッタースピードは1/1000~1/2000がおすすめとされています。足が遅めの犬なら1/1000、足が速い犬なら1/2000が最適です。

絞り優先モードにすると、自動的に1/1000以上になることがほとんどですが、明るさが足りない場所ではシャッタースピードが下がることがあります。うまく撮影できなかった場合は、シャッタースピードを確かめてみてください。犬の足の速さに合わせてシャッタースピードを調整することで、きれいな写真が撮れる確率が上がります。

・オートフォーカスを「追尾モード」にする

素早く動く犬に毎回ピントを合わせるのは至難の業です。そんなときにはオートフォーカスを追尾モードにしてみてください。シャッターボタンを半押しにするだけで、自動で被写体にピントを合わせ続けてくれます。遠くにいた犬が近くまで走ってくる様子も、ピントがズレることなくクリアな撮影が可能です。

・高速連写モードにする

一瞬のシャッターチャンスを逃さないよう、高速連写モードに設定してください。最も多くの写真を撮れるモードに設定しておけば、いろいろな犬の表情を撮影できるようになります。

撮影のポイント

カメラの設定が終わったら、撮影のポイントを確認しておくことも大切です。ここからは、撮影時にどのような点を意識すべきかご紹介します。

・できるだけ低い位置にカメラを設置する

地面から近い場所にカメラを設置して撮影すると、ダイナミックな写真に仕上がります。また、低い位置なら犬の足が地面から離れた瞬間を撮影しやすいです。モニターを動かせるカメラなら、モニターを上に向ければ低い位置でも腹這いになる必要はありません。モニターを動かすことが難しい場合は、腹這いになって片肘を立てるのが撮影時のコツです。両肘を立てるより片肘のほうが、ペットの動きに合わせてカメラを左右に振りやすくなります。

・何度か同じ場所を走らせる

撮影前には何度か同じ場所を走らせ、犬の行動パターンを把握しておくことも重要です。最初は把握しづらかった犬の行動パターンも、何度か繰り返すことで掴めるようになります。

愛犬の撮影ならペットとの家族写真を専門とするSTUDIO SIOへ

take pictures

走る犬を撮影する際には、カメラの設定から工夫することが大切です。まずは絞り優先モードにした上で試し撮りを行い、うまく撮影できないようならシャッタースピードを確認してください。明るさの足りない場所では、シャッターモードが落ちてしまうことがありますので、犬の足の速さに合わせて調整しましょう。

撮影の際には、低い位置にカメラを構えるのが臨場感あふれる写真撮影のポイントです。また、何度か同じ場所を走らせて行動パターンを把握することも重要になります。犬がどのように動くのか確認した上で、シャッターチャンスを狙ってみてください。

STUDIO SIOでは、スタジオ撮影のほか、公園や海辺などの屋外での出張撮影も承っております。出張料金は、100円/km×往復距離(※基本的に自動車での移動)です。飼い主と一緒に楽しげに走る様子やおもちゃで遊んでいる様子など、様々な姿を100カット以上納品させていただきます。愛犬との想い出つくりの際には、ペットとの家族写真をぜひご検討ください。

STUDIO SIOが紹介する「ペットの出張撮影」に関する記事

【出張撮影】愛犬の撮影ならペットとの家族写真を専門とするSTUDIO SIOへ

店舗名 ペットと家族の写真館
STUDIO SIO
会社名株式会社アズール Azul Co. Ltd.
代表者代表取締役 佐藤 高子
本社所在地〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目8−9 B棟 1F
電話番号03-6420-0610
mailinfo@petstudio-sio.com
休館日月曜日・火曜日
※祝日の場合は翌日が休館日
※ご相談に応じます
事業内容ペット専門スタジオの経営、リノベーション店舗のデザイン及び販促業全般
URLhttps://petstudio-sio.com/
PAGE TOP