撮影後は写真をカタチに残しませんか?フォトアイテム割引中!

愛犬愛猫が一番可愛くもスタイリッシュにも撮れる自然光撮影

WEB予約
よくある質問
Instagram
お問い合わせ
LINE相談
会社概要
TEL相談
企業様PLAN

【都内の写真館】猫と記念日の撮影を!愛猫をスタジオへ連れていくときには

【都内の写真館】猫と記念日の撮影を!愛猫をスタジオへ連れていくときには

都内で愛猫の撮影を依頼する際に確認したい!猫をスタジオへ連れていくときのポイント

猫をスタジオへ連れていく際のポイントは、「キャリーケースに入れる」「ハーネスや迷子札を取りつける」などです。都内で愛猫との写真撮影を依頼するなら、STUDIO SIOにお任せください。

撮影時間帯
10:15~16:00
PLANで変動
休館
休館
電話での
お問い合わせ
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00
10:00~18:00

大切な記念日に愛猫と写真を撮ろう!スタジオへ連れていくときのポイント

important anniversary

大切な記念日に愛猫と写真撮影をする場合、スタジオに連れていく際に気をつけておきたいポイントがあります。ここでは、猫と外出するときに意識しておきたいことについて解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スタジオ撮影の概要

成人式や七五三などで猫と一緒に記念撮影をする際には、スタジオ撮影が適しています。スタジオには小物類や背景のセットが充実し、天気に左右されず撮影を進められる点が魅力です。特にペット専門写真館のスタジオ内は、動物に適した環境に整えられているため、猫も落ち着いて撮影に入ることができます。

スタジオへ連れていくときのポイント

平日・休日にかかわらず、猫と一緒に外へ出かける際には細心の注意を払う必要があります。主なポイントは以下のとおりです。

・キャリーケースに入れる

移動時には、猫をキャリーケースに入れるようにしてください。猫は犬とは違い、飼い主について散歩をする習性はほとんどありません。ケースの中に入れずに抱っこした状態のままだと、脱走する危険性があります。また、猫をキャリーケースに入れずに公共交通機関を利用するのは、他の乗客に迷惑をかけるおそれがあり、マナー違反です。脱走のリスクを回避するだけでなく、マナーを守るという意味でもキャリーケースを用意しましょう。

・猫のニオイがついたものをケースに入れる

普段からキャリーケースに慣れていない猫を急にケースの中へ入れようとすると、パニックになる場合があります。ケース内で落ち着かせるために、猫のニオイがついたタオルや毛布などを入れるようにしてください。ケースの中に自分のニオイがするものがあれば、猫もリラックスした状態になりやすいでしょう。

・ハーネスや迷子札をつける

キャリーケースに猫を入れる前には、ハーネスや迷子札をつけておきます。ハーネスがないと、ケースから猫を出した際に思わぬ場所へ逃げ込んでしまうかもしれません。ほとんどの猫は頭が小さく、首輪とリードの組み合わせだと、リードを引いたときに首輪が抜けてしまう危険性があります。ハーネスを猫の体につけ、外れないように固定することがポイントです。

また、迷子札には飼い主の連絡先や猫の名前などを記入しておきます。万が一脱走してしまった場合の手がかりになるよう、正確な情報を書いておくと安心です。

・水を持って行く

定期的に水分補給を行うために、猫用の水の準備も欠かせません。慣れない環境で緊張していると、猫は水を飲みたくても我慢することがあります。そのため、スポイトなどを使って水を与え、脱水症状を防ぎます。2~3時間に1回の目安で水を与えるようにするのが基本です。

・消臭スプレーやビニール袋なども忘れずに

普段は粗相をしない猫も、慣れない環境下で緊張し、お漏らしや嘔吐などをしてしまう可能性があります。粗相をしたときにすぐ対処できるよう、消臭スプレーやビニール袋、ティッシュペーパーなどを準備しておくとよいでしょう。掃除の準備を整えておけば、猫の粗相で周りが汚れてしまった場合も冷静に対処できます。

愛猫の記念撮影は東京都内のペット専門写真館・STUDIO SIOへ

studio specializing

落ち着いた環境で猫の記念撮影を行いたいときは、スタジオ撮影が最適です。ただし、撮影のために猫とスタジオへ移動する際には、入念な準備が必要となります。まずはキャリーケースを用意し、猫が安心して移動できる環境を整えましょう。普段からキャリーケースに慣れさせておき、中には猫のニオイがついたタオルなどを入れておくのがポイントです。

ケースから出たときの脱走を防止するためのハーネスの装着に加え、万が一に備えて迷子札もつけておくとよいでしょう。水分補給用の飲み水を準備し、猫の健康管理を怠らないようにするのも大切です。さらに、粗相のことを考えて、消臭スプレーやビニール袋も用意しておくと安心です。

東京都内にあるペット専門写真館・STUDIO SIOでは、完全貸切型のスタジオを完備し、安心安全な環境で写真撮影を行っております。スタジオ内は設備が整っており、ペットに慣れたプロのカメラマンがベストショットを逃すことなく撮影いたします。東京都内でペット専門写真館をお探しの方、大切な記念日に愛猫と一緒に写真を撮りたい方は、STUDIO SIOをぜひご利用ください。平日は72時間前、土日・祝日は24時間前まで予約可能です。

STUDIO SIOが紹介する「ペットの出張撮影」に関する記事

愛猫の記念撮影は東京都内のペット専門写真館・STUDIO SIOへ

店舗名 ペットと家族の写真館
STUDIO SIO
会社名株式会社アズール Azul Co. Ltd.
代表者代表取締役 佐藤 高子
本社所在地〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目8−9 B棟 1F
電話番号03-6420-0610
mailinfo@petstudio-sio.com
休館日月曜日・火曜日
※祝日の場合は翌日が休館日
※ご相談に応じます
事業内容ペット専門スタジオの経営、リノベーション店舗のデザイン及び販促業全般
URLhttps://petstudio-sio.com/
PAGE TOP